ダイエットの秘訣はたくさん噛むこと!理想的な【噛む回数】は何回?

理学療法 体質改善

(公開日:2021.3/24-更新日:2021.4/16)

こんにちは!

沖縄で理学療法士として働き、

美容サロン経営をしております“ちゃん”申します!!

「よく噛んで食べなさい!」

子どものころ、よく言われた方も多いのではないでしょうか。

食べ物を歯でかみくだくことを、咀嚼(そしゃく)と言いますが、

この咀嚼の回数を意識することで、

ダイエット効果が期待できることが分かっています!!

健康の為に食事に気をつかっている方も多いと思いますが、

その食事を「しっかり噛む」ことを意識しないと、消化・吸収に悪い影響を与えてしまい、

健康・ダイエット効果を半減させてしまいます…

なので今回は、

なぜ「しっかり噛む」ことがダイエット効果があるのかを、

分かりやすく伝えていけたらなと思います!

さっそくだけど、何回噛めばダイエット効果があるの??

さっそく結論にはいりますが、

ダイエット効果が期待できる咀嚼の回数は、

【30回以上

と言われています!

これはとある咀嚼回数と健康状態の関係性の調査結果なのですが、

噛む回数の少ない人は、

食べ物からのエネルギー(カロリー)を取り込みやすく、

血糖値が上がりやすいという結果となったそうです!

たくさん噛むことでダイエット効果がある理由とは!?

噛む回数が分かったところで、

それがなぜダイエットに繋がるのか、

説明していきます!

消化・吸収を高めてくれる!

しっかり噛んで食べ物を細かくし、飲み込むことで、

胃や腸がスムーズに消化・吸収しやすくなります!

しっかり噛まずに飲み込んでしまうと、

消化・吸収するのに時間がかかり、胃や腸の負担となります。

胃や腸に負担がかかると、代謝が悪くなると言われており、

代謝が悪くなると、脂肪(カロリー)を消費しにくい体質になってしまうため、

太りやすくなってしまうのです

健康的な食事でも、しっかり噛まずに食べてしまうと、

逆に太りやすい体質に近づいてしまうのです

また、噛む回数が増えることで「唾液(だえき)」がたくさん分泌されるようになります。

唾液は糖を分解してくれる作用があるため、

唾液も、消化・吸収を助けてくれていると言えます!

食欲を抑えることが出来る!

私たちの脳には、「満腹中枢」という神経があります!

この満腹中枢は、血糖値が上がりすぎないように、

食欲を抑えてくれる働きがあります。

しかしこの満腹中枢は、食べ物を噛んでから刺激されるまでに20分前後かかると言われているため、

あまり噛まないで早食いしてしまう方は、

満腹中枢が刺激されて、満腹感を感じるのが遅れるため、

結果的に必要以上に食べてしまう、という訳なんですね!

満腹中枢の力を借りて、食べすぎを防ぎましょう!!

咀嚼することでカロリーを消費できる!

しっかり30回以上噛むことで、

消費されるカロリーは30〜50カロリーと言われています!

朝・昼・晩しっかり噛めば合計150カロリー!

数字だけでは分かりにくいですが…

水泳30分で消費されるカロリーは約180カロリーだそうです!

※(ゆっくり楽しみながら泳ぐ程度)

驚きを隠せませんよね!笑

しっかり意識して30回噛んで、

カロリーを消費しちゃいましょう!

噛む回数を増やすコツ!!

噛む回数を増やすコツをいくつかご紹介していきます!

1口食べる度に箸を置く

個人的に、経験上1番オススメしたいのはこれです!!

1口食べたら、30回噛んで飲み込み終わるまで、

箸を置いちゃいます。

「めんどくさい!」

と思うかもしれませんが、

箸を持っていると、飲み込む前にパクっと口に入れちゃいます笑

ほんとにこれは無意識にやっちゃう人多いと思います笑

箸を1度置くと、噛むことに集中できるため、

噛む回数をコントロールしやすくなります!

ぜひやってみて下さい!

慣れるまでは凄くめんどくさいですが、習慣づくまでは頑張って耐えてみてください!

なるべく硬く、歯ごたえのある食べ物を選ぶ

繊維の多い野菜や玄米、せんべいやスルメ、

飲み込むのに時間がかかる、もちやこんにゃくでもいいですね!

こういった食べ物は意識しなくても噛む回数が増えるので、

取り入れてみるといいかもしれません!!

食事時間を長くとる

仕事や家事で忙しく、

ぱぱっと時間をかけずに食事を終わらせてしまう方も少なくないと思います!

しかし、急いで食べると必然的に噛む回数も減ってしまいます…

できるだけ食事時間には余裕を持ち、

ゆっくり味わいながら、食事を食べることが健康やダイエットのためにも必要かもしれませんね!

左右、バランス良く噛む

食べ物を噛む時に、左右どちらかに偏って噛んでいませんか??

例えば、左の奥歯ばかり使って噛んでいると、

右側の噛む時に使う筋肉が使われなくなるため、

あごがずれ、顔がゆがみます!!

さらにあごは背骨と繋がっており、体のバランスをとる役割もあるため、

体全体のゆがみに繋がり、手足の関節痛や肩こり、腰痛など、

体全体に悪影響があるのです💦

左右バランスよく噛むようにしましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか??

ただの「噛む回数」と甘くみてはいけません!

しっかり意識して噛むだけで、健康にもダイエットにもいいのです!

体質改善に向けて、

これからの食事、しっかり30回噛むことを意識してみてはどうでしょうか!!

では今回はこのへんで!

最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました